精密板金・プレス加工の外観品質向上とコストダウンを両立させるためのVA・VE設計技術情報満載

精密板金・プレス加工.com

精密板金・プレス加工の技術相談室

  • お問い合わせ電話番号 0184-43-2211
  • メールでのお問い合わせ

配管カバー

名称 配管カバー
材質 SUS304-#400
寸法 t1.5×500×100×25
精度 ±0.2
特徴 キズレスと溶接後の面精度

この配管カバーは、SUS304-#400材を使用した精密板金です。本製品は半導体装置の外部に使用される為、非常に外観が重視されます。キズレスへの対応として、保護フィルム貼りの材料を使用します。ブランク加工、曲げ加工まではフィルムが貼られたままで加工し、その後の溶接作業ではフィルムの剥離範囲を最小限まで押さえ、各工程内でキズの発生防止を行っています。

もう一つ、本製品に求めれれることは溶接後の面精度です。通常、SUS材は熱影響により歪が生じやすい材質です。弊社ではYAG溶接を行う事で熱による歪を軽減し、許容内の面精度と溶接ビードの美観を実現しています。こうした磨き材を使用し外観を重視される製品は、清潔板金が得意な協和工業までお問い合わせください。

精密板金・プレス加工の技術相談室 メールでのお問い合わせ